クリーニングの内容は?

鞄7

バッグクリーニングをする際は、どのようにしてクリーニングが行われていくのでしょうか?店舗によっても異なりますが、主にこのような方法でクリーニングが行われていくと言われています。クリーニングまず、バッグの素材や、汚れ、においの状態を確かめて、どのような洗剤を使うか、どのようなクリーニング方法を行うかどうかを、プロが徹底的に考えます。

バッグが痛まないように細心の注意を払ってクリーニングを行っていきますので、この時間が非常に大切になると言えるでしょう。付属品がある場合は、この時に一度取られます。次に、検討した洗浄方法でクリーニングを行い、バッグを洗浄、消臭していきます。

クリーニングをする際には、プロの手によって、丁寧に、時間をかけてクリーニングがされていきますので、安心して任せることが出来ると言えるでしょう。そして洗浄後、汚れやにおいが残っていないかのチェック、ダメージが無いかのチェックを行い、お客様の元に商品が戻っていくというのが、一連の流れだと言えるでしょう。

バッグの付属品などがある場合はこの時に返され、つけずに返却をすることがほとんどですので、返却をされたあと、自分でまた好みの場所に付属品を付けてください。

⇒素材に合わせたクリーニング

Posted on